ABOUT US

本酒を世界に広めることを目指し、活動しているチーム「WAKAZE」。
酒蔵の若手従業員を指す「若勢」と、「和の風」の意味があります。
若者の視点から日本酒文化に風を吹き込み、日本酒を世界に誇れる文化と育て上げて行きたいと考えています。

MISSION

WAKAZEが大切にしている言葉があります。
-和醸良酒-
和を醸すのは良い酒である。古くからあるこの言葉は、日本酒の酒造りを一言で表現しています。
お酒は人と人との関係を深める潤滑油であり、誰かと食事をするときに”お酒を酌み交わす”、たったそれだけでそこに楽しい会話が生まれて、みなが”和”を感じながら大切なひと時を過ごせる。また、そこでの会話から新しい可能性や価値が生まれて、より大きな”和”を生んでいく。
日本酒は、人との繋がりを通じて人生を何倍も豊かにする。そんな素晴らしい可能性をもっていると思います。

一方で、まだまだ「わからないから楽しめない」といった理由で海外の人や日本人でさえも日本酒を飲んだことのない人がたくさんいます。かくいう私も、そんな中の一人でした。「わからなくても楽しめる」お酒の在り方を創造し、誰もが誰かと一緒に日本酒の持つ魅力に触れることで日本酒を知るきっかけとなり、人と人との繋がりの”輪”が生まれる。
WAKAZEはそんな”楽しい体験”を可能にするお酒を生み出していくことを通じて、日本酒を飲む人の裾野を日本の若い世代や海外にも広げていき、世界に”和”の風を送り込んでいきます。
社名株式会社WAKAZE
事業内容新しいコンセプトの日本酒の開発/自社ブランド商品の販売
所在地鶴岡オフィス(本社):〒997-0015 山形県鶴岡市末広町5番22号 マリカ西館2階201号室
東京オフィス : 〒105-0013 東京都港区浜松町1-1-10 立川ビル4階402号
電話番号050-3551-5603
FAX番号0236-06-5324
設立2016年1月
資本金900万円
代表稲川 琢磨(代表取締役社長)
  1. 慶應義塾大学理工学研究科で修士課程修了、在学中にはフランス政府の奨学金給費生として2年間パリのEcole Central Parisに留学
  2. 前職ではボストンコンサルティング・グループにて経営戦略コンサルタント
  3. 2016年に独立・起業しWAKAZEを設立


TOP