HOME > PAIRING
> 池袋のフレンチ「Cheval de Hyotan」にてペアリングイベント

ORBIAのペアリング

池袋のフレンチ「Cheval de Hyotan」にてペアリングイベント

2017/03/18

3月18日に、クラウドファンディングで「ペアリングディナー」をご支援くださった方向けに、ORBIA✕フレンチのコンセプトでコラボレーションディナー@Cheval de Hyotanを行いました!

IMG_0591.JPG

参加した皆様からは大好評いただき、日本酒の新たな可能性が切り開けたのではないかと思います。シュバルドヒョータンの川副シェフの素晴らしくクリエイティブな料理に圧倒されつつ、それぞれの料理がORBIA(オルビア)と織り成すペアリングに数多くの驚きが有りました。

下の画像は『酒粕のブランマンジェとズワイガニ 蓬の香り』という料理でしたが、こちらはORBIA LUNA(ルナ)と好相性、といった形でシェフから一言づつ頂きながら食事を楽しむ形式でイベントは進みました。

IMG_0575.JPG

特に、下の写真の「フォアグラのオペラ」の一皿とORBIA LUNA(ルナ)の相性はとても良く、フォアグラの脂をお酒のスッキリとしたクエン酸由来の酸味が合いつつ、貴醸酒由来の甘味が塩味と調和する感覚はとても新鮮でした。

IMG_0571.JPG

ORBIA SOL(ソル)とは『いすみ豚すね肉(ばら肉)のシェリーヴィネガー煮込み 筍の炭火焼を添えて』の一皿をペアリング。SOLの持つシェリー様で香ばしいナッツのような香りとしっかりとした酸味が、ソースととても合いました。また、しっかりとした脂でしたが、SOLの持つ通常の日本酒の10倍の酸味がそれをうまく中和することで、最後まで美味しく食べ続けることができ、今回のペアリングディナーでもとても人気の高かったペアリングとなりました。

IMG_0578.JPG

当日はSOLを醸す千葉県いすみ市の木戸泉酒造の荘司様ご夫妻にも千葉からお越しいただき、イベントの最後には荘司社長から日本酒とフレンチなどペアリングの可能性に関して期待を感じさせる一言も頂戴することができました。

IMG_0590.JPG

これからも、まだまだ日本酒の知られざる側面・可能性を広めていきたいと思います。

« 前の記事   次の記事 »


TOP