HOME > PAIRING
> 「"焼かない焼肉屋"290N」池袋店にてペアリングディナー

ORBIAのペアリング

「"焼かない焼肉屋"290N」池袋店にてペアリングディナー

2018/06/20

201869日日曜日、会員制「"焼かない焼肉屋"29ON」池袋店にて、販売しているWAKAZEのお酒全種(ORBIA3種、FONIA3種)をつかったペアリングディナーを開催いたしました。

テーマは「チーズと肉×洋食専門日本酒ORBIAペアリングナイト」!

18席の店内は満席。

29ON.jpg

290N2.jpg

乾杯はFONIA SORRA sparkling。こちらはライムのスライスを浮かべてさらに爽やかなフレーバーが楽しめる一杯。

29ON21.jpg

それに合わせ得るのは「冷たいチーズのスープ」

チーズのスープということで、こってりなのかな?と思っていましたが、期待を裏切りとても爽やかでさらっと飲めちゃうスープ。カマンベール風味でさらさらとした口当たり、食欲がわいてくる味わいでした。

290N21.jpg

器も夏らしく涼やかな趣で柑橘の香りのFONIA SORRA sparklingとの相性抜群!

2皿目も同じくFONIA SORRA sparklingに合わせたお料理「和牛シンシンのタリアータ」。

290N17.jpg

FONIA SORRA sparklingとお肉とのペアリング未体験でしたが、なるほど、FONIA SORRAに醪(もろみ)を加えたsparklingは味わいに複雑味と旨味が増していて、お肉も十分に受け止めます。

新感覚のペアリング体験でした。

3皿目は「和牛と帆立貝の冷製夏の海仕立て サワークリームとライムのジュレ」

290N16.jpg

こちらはFONIA SORRAと、海×空(SORRA)ペアリング!

そしてこのジュレ、、青い!まさに「夏の海仕立て」

和牛の旨み、ねっとりとした帆立貝の海の旨みの共演、ピンクペッパーのアクセント、目にも舌にも驚きと感動の一皿です。

そしてFONIA SORRAとの相性はいうまでもありません!

290N15.jpg

4皿目は「29ON 名物厚切り鴨胸肉 ソースピメント」

290N13.jpg

極厚!でもやわらかい!しっとりとした鴨肉に合わせるのはFONIA TERRA

TERRAとのペアリングはまだあまり事例がなかったのですが、お肉との相性が悪いわけありませんね。

自然栽培米の力強い味わいがしっかりとした味のあるお肉を包み込み、生姜と山椒のスパイシーさがアクセントを加えます。

5皿目は「29ON 名物超極厚牛タン ゴルゴンゾーラソース」

290n12.jpg

こちらはORBIA SOLとペアリング。

お肉はSOLの得意領域!ゴルゴンゾーラの濃厚で少しクセのあるソースに、チーズと同じタイプの酸味を持つSOLがぴったりはまります。

5皿目は箸休め。「マンゴーモッツァレラ」

290N11.jpg

こちらはORBIA GAIAを合わせます。

GAIAはお魚料理ともいける綺麗な味わいのお酒ですが、フルーツとペアリングもおすすめ。

あっさりとしたモッツァレラチーズとの味わいのバランスがよく新発見の組み合わせでした。

6皿目は「低温調理肉 チーズソースと味噌チーズソース」

これはORBIA SOLのぬる燗!

こちらは柔らかい低温調理肉にチーズソースがGOODです。味噌とチーズ、発酵食品同士の合わせソースも絶品!

お肉料理といえばSOL。温度をあげることで酸味もよりシャープに感じられ、まったりとしたソースのお料理を締めます。

7皿目は「からすみ蕎麦みたいなパスタ」

290n8.jpg

名前から気になる締め、お肉とチーズが乗ったパスタですがまさに見た目はからすみ蕎麦!笑

あっさりしたパスタはお肉×チーズのコースの締めにちょうど良い一品です。

こちらにもORBIA SOLのぬる燗を合わせます。

デザートは「ヨーグルトソースをかけたソルベ」

29ON7.jpg

ORBIA LUNAをペアリング。

あっさりとして酸味もしっかりとあるゆずのソルベと濃厚な甘みのあるLUNAのバランスが心地よいペアリング。

濃厚なお料理のコースのラストはさっぱりと。

全部で8品、という盛りだくさんなペアリングディナー!

お肉とチーズということでしたが全体のボリュームも考えられており、みなさん満足していらっしゃるようでした。

290N6.jpg

お肉といえはワイン、はもう古いのかもしれない。

290N3.jpg

WAKAZEは日本酒のペアリングの可能性をこれからも追求していきます!

« 前の記事  


TOP