HOME > NEWS & MEDIA
> 地域産業資源活用事業計画に認定されました

NEWS & MEDIA

地域産業資源活用事業計画に認定されました

2019/02/20

IMG_1366.JPG
2月8日、新ジャンル『BOTANCAL SAKE』の確立を図る世界展開事業について、地域産業資源活用事業計画の認定を受けました。
山形県庁で開かれた認定式では、代表の稲川が株式会社オードヴィ庄内の佐藤晴之社長とともに参加しました。

地域資源を活用した商品の開発や販路開拓といった事業に対して認定されるものであり、WAKAZEは2月27日に発売予定の新定番商品「FONIA tea」の国内外での販路拡大に向けた事業に対して認定を受けました。

今回の認定式の内容は山形新聞や庄内日報といった山形県のメディアにも取り上げられています。

« 前の記事   次の記事 »


TOP